看護師の求人サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

友達による紹介での転職活動を解説します!

看護師の友達から紹介を受けて、応募するという転職方法があります。直接応募(個人応募)と並んで、転職機関を利用せずに転職する方法です。この方法にもメリットとデメリットがあり、個人の性格や考え方によって良し悪しが分かれるところだと思います。

■友達による紹介の良い所
良い所としては直接応募と比較して、予め内部事情を熟知しておくことができるという点があげられます。信頼できる友人からの情報ならなおのこと、求人サイト以上の信頼性を得ることができます。コンサルタントと比較すると、気を使うこともないので、聞きにくいことでも詳しく知ることができます。また友達にも、紹介した責任が出てきますから、それほどひどい病院や施設を紹介されることはないでしょう。

また採用の確率も上がる可能性が大です。新しい未知の人間が怖いのは、転職者だけでなく、既に働いている看護師にも言えることです。全く知らない人間に入られるよりは、同僚の友達に入職してもらった方が安心と言えます。採用側の面接官にとっても、見極める手間が省けることでしょう。その友達への信頼度は、転職者への信頼度にも繋がるからです。

■友達による紹介の悪い所
悪い所として、友達の紹介で転職する場合、入職後に何か問題が生じた時に退職しにくいという点です。友達からいくら事前に情報を入手していても、いざ入職してみると人間関係が上手くいかないということは、意外と良くあります。友達の友達と相性が良いとは限らないとよく言われるように、友達と相性の良い環境が、転職者にとってはむしろ合わない環境であることもよくあるのです。

しかし、入職後にすぐに辞めてしまうと、せっかく職場を紹介してくれた友達に迷惑をかけることになります。入職後の転職者の評価や行動は、転職者を紹介した友達の評価にも関わってくるのです。もしそれで組織内での友達の評価が落ちるようなことにでもなれば、下手をすると友達関係がなくなる可能性さえあります。

またその友達自身とも、職場で同じように仲良くできるかというと、そうも言いきれません。学生時代や遊びのときの相性と、職場や仕事時の相性は、同一人物間でさえ一致しないことがままあります。利害関係が発生した途端に相性が悪くなるケースはむしろ多いのです。

転職のしやすさだけを求める場合は、友達による紹介はとても有効な手段です。ただ、辞める時のことまで考えるなら、友達からの紹介で転職するのは避けた方が無難です。その友達のためにも、自分のためにもです。どうか学生時代の友達は大切にしてください。

メインコンテンツ

求人サイトランキング

1位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師求人サイトです。 話題沸騰

2位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

3位

北海道などの地方求人に強く、口コミの評価も高い安心安全の求人サイトです。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ