看護師の求人サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

求人サイトの比較方法について徹底解説!

求人サイトへの会員登録数を1社だけにするのと比較して、2社登録することで転職者に大きなメリットが生まれます。前回、求人サイトへの登録数が多過ぎると頭がこんがらがってしまうため、3社以内に止めておいた方が良いと話しました。しかし1社だけに絞ってしまうと、サービス品質やサポート能力の比較ができなくなってしまうのです。

■会員登録後も比較は継続
求人サイトの比較は会員登録後も行う必要があります。登録を済ませた求人サイトで紹介された求人に、必ず応募しなければならないという決まりはどこにもないからです。登録後もどの求人サイトの求人に応募するかは看護師様の自由であり、良い求人を紹介してくれないと思ったら退会するのも自由なのです。

むしろより良い職場への転職成功率を上げるためには、求人サイトの取捨選択も必要になってきます。しかし一つの求人サイトしか利用しなければ、そこが良いのか悪いのかも判断できず、コンサルタントのペースにはまりかねないのです。求人サイトの利用は無料なので、お金が無駄になることもないので、比較のために2社以上は利用してみることをおすすめします。

ただし今後その求人サイトのサポートは必要ないと判断した際には、ハッキリと退会を申し出る勇気も必要です。たとえ内心では自社を通して転職して欲しいと思っていたとしても、コンサルタントには転職者を引き止める権利が全くありませんし、そこでしつこく粘るようであれば、本命の求人サイトのコンサルタントに相談するという手もあります。

そういった駆け引きがどうしても苦手という方は、無理に2社以上登録する必要はないと思います。それくらいは気にしないという看護師様は、2社以上に会員登録してみてください。それぞれの求人サイトを比較することで、その会社の良し悪しが見えてくると思います。

■2社以上に会員登録するメリット
それに2社以上登録することは、担当のコンサルタントにも良い意味でプレッシャーを与えることが可能です。他の求人サイトでも求人紹介を受けていると分かれば、勤務条件の良くない求人を紹介することはできなくなるからです。仮に紹介したところで、もう一社の求人と比較して悪条件と見破られ、そちらに応募されてしまいます。先に転職を成功されてしまえば、強制的に手を引かざるを得なくなります。

このように相対的な評価付けが可能となりますので、2社以上の求人サイトへの登録をおすすめしています。しかし比較できるようになるのは、取り扱っている求人の良し悪しだけではありません。コンサルタントの比較も可能となるのが大きなメリットで、これについて次章で説明したいと思います。

会員登録数の決め方
コンサルタントの比較

メインコンテンツ

求人サイトランキング

1位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師求人サイトです。 話題沸騰

2位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

3位

北海道などの地方求人に強く、口コミの評価も高い安心安全の求人サイトです。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ