看護師の求人サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

優秀な求人サイトを選ぶための、求人数以外のポイントを説明!

求人数以外にも優秀な求人サイトを選ぶポイントはあります。まずは検索性能です。検索性能とは求人サイトの公開求人を検索する際に、いかに希望通りの求人を見つけやすいかを表した指標のことです。一般的には指定できる条件数の多さで計ります。ただ以下の説明は公開求人も候補に入れることを前提としていますので、非公開求人以外は利用しないつもりの看護師様は読み飛ばしていただいて大丈夫です。

■検索時に指定できる条件
検索時に指定する条件というのは、勤務地・業務内容・給与・休日などの項目のことです。この条件数が求人サイトによって実に様々なのです。勤務地や業務内容などの最低限の項目しか指定できない求人サイトから、給与や休日などの設定はもちろん託児所の有無・車通勤の可否・ブランクの受付などに関する指定もできる求人サイトまであります。

また勤務地という項目一つにしても、都道府県までしか絞れないのと市町村まで絞れるのとでは、その検索性能に大きな差があると言えます。いくら指定できる条件数が多くても、その項目の幅が狭いと使いにくいことに変わりないため、リストボックスやチェックボックスの項目数の多さも、選ぶポイントとして考慮に入れるとベターです。

指定可能条件数が多い求人サイトと少ない求人サイトを比較すると、希望通りの求人を発見するまでにかかる時間が大きく異なります。検索性能の悪い求人サイトで公開求人を探していると、時間の無駄が増えるばかりか、自分の希望条件を満たしていない求人に誤って応募してしまう確率も高くなるので注意が必要です。

長々と説明しましたが、まずは色々な求人サイトに飛んでみて、実際に求人検索してみるのが一番分かりやすいです。実際に検索してみると、その使いやすさが求人サイトによって全然違うことに気付くと思います。公開求人の検索だけなら、会員登録しなくても利用できる求人サイトがほとんどなので、試用してみてください。

■求人詳細の情報量も大事
また安全な求人サイトの選び方で説明した求人詳細の情報量というのも、優秀さの基準になってきます。公開求人を検索して「求人詳細を見る」というボタンをクリックしたものの、全く詳しい情報が載っていない求人サイトがあります。これまた求人サイトごとの差が大きいポイントで、必要最低限の情報しか書いていない所から、職場の雰囲気や内装などを写真付きで紹介していたり、コンサルタントのアドバイスまで書いてある所まで様々です。

公開求人を利用する可能性のある看護師様は、ぜひ会員登録する前に求人検索を試してみてください。使用しないつもりの求人サイトも比較してみると、意外に使いやすかったりします。その場合公開求人検索用としてブックマークしておくという使い方もあります。

優秀な求人サイト
運営会社の調査

メインコンテンツ

求人サイトランキング

1位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師求人サイトです。 話題沸騰

2位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

3位

北海道などの地方求人に強く、口コミの評価も高い安心安全の求人サイトです。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ