看護師の求人サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

職場変更・すなわち看護師から求人サイトの選び方を解説!

求人サイトの選び方として、良いサイトを選ぶポイントを、大事な順に説明していきたいと思います。最初のポイントは「安全かどうか」という点です。何をもって安全と判断できるかは人それぞれだと思いますが、民営機関である以上、警戒心は持っておく必要があると思います。会員登録の際には個人情報の入力が必要となりますし、今後の看護師生活を左右するものでもあるので、慎重に決めて行きます。

■運営会社をチェック
判断材料となり得るのが、まずは「大手企業による運営かどうか」です。看護師の求人サイトの中には、マイナビやリクナビと言った大手企業が運営しているサイトもあります。その安全性は公共機関並であることが想像できます。その分看護師転職の専門性に関しては劣るのが玉にきずです。

次の判断材料は、「厚生労働大臣の許可を得て運営している求人サイトかどうか」です。厚生労働省の許可を得ているかどうかは、許認可番号というものを得ているか調べることで分かります。運営会社の会社概要などのページに書いてありますが、一々確認するのは面倒だと思いますので、当サイトでは各求人サイトの説明ページにて、許認可番号を取得している場合、その番号を記載しています。

■プライバシーマークの確認
これともう一つ、できれば確認していただきたいのが、プライバシーマークというものです。これがホームページのどこかに記載されてあれば、個人情報の管理体制の優秀さが、公的に認められていると言えます。具体的には、日本情報処理開発協会という機関が、個人情報の管理体制が整っていると判断した事業者のサイトのみに貼ることを許したマークです。Pというアルファベットの周りに丸がついたようなマークで、Pの縦線の部分はiのようになっています。

ほとんどはトップページに記載されていますので、確認の手間は許認可番号と比較して少ないです。プライバシー保護に関する対策を講じているかどうかを、見極めるポイントになります。看護師の求人サイトを使いこなすには、会員登録が必要で、そのときに個人情報を入力することになりますので、流出の危険性を最小限に抑えるためにも確認しておくことをおすすめします。

■安全な求人サイト
当サイトでおすすめに指定している看護のお仕事ナースパワーナースジョブなどの求人サイトは、これらの条件を満たしているので安全性が高いです。看護師求人に関する専門性も、マイナビ看護師ナースフルよりも高いので、どこを利用しようか迷っている方にはおすすめです。

もちろんこれらの条件を満たしたからと言って、100%安全と言うわけではありません。かつてのベネッセのように大手で、公的にも太鼓判を押されているような会社でさえ、個人情報が漏えいする可能性はあります。しかし、その確率は極めて低いですし、少なくとも上記の条件を満たしていない会社の求人サイトを利用するよりはずっと安全と言えます。無名の会社であれば、ニュースにすらならない可能性もあります。

次はその他の「安全性を見極めるポイント」について説明したいと思います。

看護師への転職
求人サイトの安全性

メインコンテンツ

求人サイトランキング

1位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師求人サイトです。 話題沸騰

2位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

3位

北海道などの地方求人に強く、口コミの評価も高い安心安全の求人サイトです。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ