看護師の求人サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

e-ナースセンターを利用した転職方法を解説します!

各都道府県ナースセンターで、行っている無料職業紹介を、インターネット上に展開したものがe-ナースセンターです。看護師と看護師を目指す学生、および看護師を採用する求人施設の職員は、ナースセンターに直接足を運ばなくても、インターネット上で登録・検索・紹介依頼などが可能です。

他にも、研修・講習会・イベントなどの情報配信を行っているなど、看護師のための情報が満載です。PCをお持ちなら、登録だけでもしておきたいサービスです。下記がe-ナースセンターの公式サイトです。

■e-ナースセンターの長所
長所としては、ハローワークと比較した場合、看護師専門の機関という点です。看護師専門のため、質の悪い求人などを出してもたちまち見抜かれ、転職者にその事実をアドバイスされてしまうため、その場しのぎの悪条件の求人などは、病院・クリニック側にとって出しにくいというデメリットがあります。これは看護師の立場から見ると、とても心強いです。ハローワーク同様、公的機関独自の安心感もあります。

また求人サイトと比較すると、確実に全国対応しているというメリットがあります。求人サイトの中には、都心から離れた都道府県や、人口の少ない都道府県の求人は扱っていないというサイトも多々あります。トップページの比較表の、地方求人の項目を参照してください。e-ナースセンターは各都道府県のナースセンターで行っている求人情報をまとめたものです。対応していない地域や、手薄な地域は存在しないため、どの地域にお住まいの方でも活用できます。

■e-ナースセンターの短所
逆に短所として、ハローワークと比較すると設置数が少ないため、直接相談を受けるには通うのが面倒です。各求人サイトのように客を取り合う競争も必要ないため、サービスの豊富さや突出して優れた機能もありません。また採用側から見ても、e-ナースセンターへの求人登録は面倒であるため、求人サイトのみに流れてしまう施設も多数見受けられます。

このように良くも悪くも、ハローワークと求人サイトの中間的存在と言った感じです。登録は求人サイトよりも若干面倒ですが、登録しておいて損はないと思います。e-ナースセンターは、看護師にとってハローワーク・求人サイトと並ぶ第三の転職機関です。

メインコンテンツ

求人サイトランキング

1位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師求人サイトです。 話題沸騰

2位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

3位

北海道などの地方求人に強く、口コミの評価も高い安心安全の求人サイトです。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ